IMG_2896_edited.jpg

新しい出版物流を堅実な倉庫実務と
信頼の物流管理システムでサポートする
「出版ネット&ワークス」

出版不況が叫ばれて久しいですが、コロナ禍を経て逆に出版物の必要性や重要性が再確認されている中で、出版物の物流自体も大きな変革の時を迎えています。

販売会社(取次)様の協業化等の物流改善、主要なお取引先である書店様の店舗数の減少、ネット書店様との取引量の増大、読者直送への要望、出版物だけでなく関連商品取り扱いへの検討など、様々な問題が立ちはだかっています。

さらに、販売チャネルの多様化に伴い受注方法も多様化していく中で、受注センターやコールセンター等の運用の見直し、お取引先やお取引条件の変化への対応の必要性など、物流周辺業務も多様化、複雑化していきます。

美女木3号館.jpg

永年培って参りました堅実な倉庫実務と各社様のニーズにお応えしてまいりました信頼の物流管理システムで貴社様の「困った」をサポートいたします。

※2021年春、出版ネット&ワークスは倉庫実務の効率化を目指し、創業60年を超える出版物流倉庫の最大手である昭和図書(株)との協業化を実施いたしました。倉庫実務は正確でスピーディな物流を目指す昭和図書が行い、出版ネット&ワークスは出版社様との連携を大切に、出版社様と物流現場を繋ぐ窓口として、きめ細かい営業活動を行ってまいります。

IMG_1862.JPG
DSC00060.JPG

業務内容

私たちができること